FACEBOOKトラブル解決

便利で楽しいFACEBOOKハマってる人も多いですが、個人情報公開に関するトラブルも多いようです。このサイトでトラブルの対処法をしっかり勉強しておきましょう。

アプリ、ゲームに関するトラブル

Facebook広告は悪徳業者でも出稿できる

Facebook広告は悪徳業者でも出稿できる

Facebook広告への出稿には審査がありますが、Facebookアカウント、広告ラインを守ること、支払いのクレジットカードなどがあれば、基本的には個人でも出稿することができます。

その反面、厳格な審査がないので、Facebookユーザーを狙った悪徳業者が横行しています。

中でも多いのが、偽ブランドを販売する通販サイトです。 (さらに…)

迷惑なアプリの招待を来ないようにする方法は?

迷惑なアプリの招待を来ないようにする方法は?

頻繁にアプリのリクエストが届いて迷惑している場合は、アプリをブロックしてしまうことが最も確実な対処法です。

ブロックすると、別の相手から同じアプリのリクエストが届いてもブロックされます。

まず、ロックアイコンの「その他の設定」をクリックし、左サイドバーの「ブロックする」から「アプリへの招待をブロック」で「ブロックの対象」に友達の名前を入力します。

また、特定の友達からのアプリの招待をブロックするには、「アプリへの招待をブロック」にブロックしたい友達の名前を入力します。 (さらに…)

招待されたグループに興味がないので退会したい

招待されたグループに興味がないので退会したい

Facebookには多くのグループが立ち上げられており、それぞれのグループには、さまざまなユーザーが参加しています。

そのため、まったく交流のないユーザーが参加している場合もあります。

グループに参加する際は、自分が参加の申請を行うこともできますが、管理人が他のユーザーをグループに追加することもできます。 (さらに…)

友達から「ゲームに誘わないで」と言われた

友達から「ゲームに誘わないで」と言われた

Facebookのゲームには、協力してミッションをクリアしたり、アイテムを手に入れたりなど、友達といっしょに遊べる「ソーシャルゲーム」が多数あります。

もっとも有名なZynga社が運営するCity Villeは、世界で1億人を超えるユーザーが利用している、自分の街をつくるゲームで、友達と協力し合うことで、アイテムを送ることができるなど、結果的にお互いのレベルを上げる仕組みが用意されています。 (さらに…)

アプリを使うと個人情報を盗まれる場合がある

アプリを使うと個人情報を盗まれる場合がある

アプリ運営会社の中には、Facebookの規約を無視してアプリを運営している会社もあります。

アプリが個人情報を取得できる仕組みを悪用して、取得したメールアドレスや住所などを名簿会社に1件当たり数百円で販売しているのです。

また、Facebookの規約では、アプリの利用を取得したメールアドレスには、広告目的でメールを送信することはできませんが、それを平気で行っている会社もあります。 (さらに…)

自分の個人情報が友達を介して漏れることがある

自分の個人情報が友達を介して漏れることがある

Facebookには多くのアプリが存在しますが、中にはスパムアプリといわれるものも存在し、それを友達が使用していると、あなたの個人情報がアプリ運営会社に漏れてしまう可能性があります。

Facebookではユーザーの友達の個人情報を使ったアプリを作成することができます。

つまり、友達がこれらの悪意あるアプリを知らないうちに使ってしまった場合、あなたの名前、生年月日、交際ステータス、近況アップデート、写真、出身地、学歴などの情報が簡単に奪われてしまうのです。 (さらに…)