スマホで集客

スマートフォンには、倒産の危機にある会社を再生させるほどのパワーがあります。もちろん、現在も好調なビジネスに対しても、スマートフォンの効力は絶大です。

スマートフォン集客の成功例

歯科医院

歯科医院

静岡県内で開業30年の歴史を持つ歯科医院は、インプラント、矯正、ホワイトニングや予防歯科の各分野で最先端の設備や技術を取り入れ、地域の患者さんの信頼も厚く、予約が常にいっぱいです。

経営も30年間、右肩上がりで成長しており、スタッフの人数、最新の設備・技術の導入のどちらを取っても日本で有数の歯科医院のひとつとして、全国の歯科医から動向が注目されています。

この歯科医院が現在取り組んでいるのが、スマートフォン集客だそうです。

今までのPCサイトでの集客を成功させてきましたが、医院での歯科治療をもっと多くの人に知ってもらうために、スマートフォンサイトを作成することになりました。 (さらに…)

女性向けネット通販

女性向けネット通販

女性向けの美容サプリメントを販売しているある会社は、2012年5月まではPCサイトのみ開設しており、アクセス増加のための対策は行っていましたが、モバイルサイトやスマートフォンサイトなどの対策はまったく行っていませんでした。

ところが、調査したところサイトへのアクセスの55%が、実はスマートフォンからだったことがわかり、急いでスマートフォン対策を進めることになりました。

そして、6月にサイトを作成し、PPC広告を出すと、翌月には売上が280%も増加したのです。 (さらに…)

行政書士事務所

行政書士事務所

大阪で開業している、建築業許可申請のサポート業務を中心に行う行政書士事務所では、以前からPCサイトマーケティング対策を行っており、PPC広告でそれなりの成果も出していました。

しかし、スマートフォンの対応については懐疑的でした。

それは、「スマートフォンで行政書士を探す人はあまりいないだろう。」という考えからでした。

ところが、調査してみると、スマートフォンで行政書士を検索している人が意外に多く、PCからのアクセス数と、スマートフォンからのアクセス数の比率は6:4だったのです。

当時、この事務所で月間にPCから受注する案件数は約20件。

単純に計算すると、スマートフォン集客を行えば、12件程度の受注を上積みできることになります。

そこで、さっそくスマートフォンサイトの作成とPPC広告を開始しました。 (さらに…)

飲食業

飲食業

京都にあるフレンチイタリアンのお店は、月に10万円以上を支払って、食べログ、ぐるなび、ホットペッパーなどの情報サイトや情報誌に広告を出し、お店のチラシをポスティングしていました。

しかし、効果がほとんどなく、チラシに至っては、配っても来店してくれる客は月に数人程度でした。

お店の経営状況は、月の売上が150万円前後で、人件費や家賃を払うと利益がほとんど残らず、赤字の月もあるそうです。

さらに、借金が約500万円あり、返済もままならない状態でした。

しかも、このお店にはホームページもありません。 (さらに…)