Wordpressを使ったSNS+SEO

誰でも簡単に使用できるWORDPRESSでサイトを作りましょう!更にアクセスの来るサイトの作り方を学びましょう!

SEOプランニング(キーワードの選び方とサイト運営)
このエントリーをはてなブックマークに追加

SEOプランニング(キーワードの選び方とサイト運営)

ターゲットキーワードの選び方

ターゲットキーワードの選び方

検索回数が多いのがベストとは限らない

ターゲットキーワードを選ぶ際、検索回数の多いものを選ぼうとするかもしれません。

トラフィックを増やすという意味では重要ですが、そのキーワードが売上(成約)に結びつくか判断することを覚えましょう。

例えば、「花粉症」というキーワードで考えます。

もし花粉症が上位表示されていても、あまりにも広い範囲を指すキーワードのため、ユーザーは花粉症の「何」を求めてくるのかの予測がつきません。

「花粉症の原因」なのか、「予防法」なのか、「症状を抑える薬」なのか……トラフィックを稼げても、アクセスしてくるユーザーの傾向が分かりにくくなります。 (さらに…)

サイトのプランニング(コンテンツマップの作成)

サイトのプランニング(コンテンツマップの作成)

コンテンツマップを作る

プランニングの際に重要なのは、各ページの制作理由を明確にすることです。

それぞれのページでどんなユーザーを集客するかを絞り込むことで、強いサイトが生まれます。

その上で、最初に作っておきたいのが「コンテンツマップ」の作成です。

これは、検索ユーザーの心理を推測し、ユーザーが求めるコンテンツをまとめた図のようなものです。

プランニングの例として、「松山WEB」という愛媛のホームページ制作会社が、新規顧客の集客を行うためのサイトプランニングを考えてみます。

サイト例タイトル:愛媛のホームページ制作会社「松山WEB」目的:ホームページ制作、マーケティング業務に関する発注を増やす

(さらに…)

サイトマップの作成

サイトマップの作成

コンテンツを具体的なページとして落とし込むために

コンテンツマップの作成後は、実際に制作するコンテンツをリストアップし、それらコンテンツをサイト内のページと想定して、サイトマップの形にし、階層構造を考えます。 (さらに…)

METAシートの作成

METAシートの作成

各ページのタイトル&meta要素(description, keywords)を考える

サイトマップの次は、各ページのタイトル&meta要素(description, keywords)を考えます。

keywordsはSEOには影響ありませんが、各ページに対してどんなキーワードでSEOを行っているかをメモする役目を果たします。

最初のキーワードを各ページの内容を表わすものにしておくと分かりやすいでしょう。

タイトルやdescriptionの決め方は、「2 内的SEO(内的要因の強化)」にて確認します。 (さらに…)

サイト公開時に導入しておきたいサービス

サイト公開時に導入しておきたいサービス

サイトの制作が完了したら、いよいよ公開となるわけですが、ただ公開すればいいというわけではありません。

「サイトが口コミされやすいか」が非常に重要となります。

口コミのされやすさを高めるためにも、下の表のようなサービスをサイト公開前に導入するようにしてください。 (さらに…)

サービスの導入「Google Analytics」

サービスの導入「Google Analytics」

Google Analyticsでコンバージョン(成約数)を確認する

Google Analyticsはコンバージョンの設定を行うことで、成約に繋がったキーワードや参照元などのデータを取得できます。

コンバージョンは設定開始時からカウントされますので、設定のタイミングが遅れてしまうと、それまでコンバージョンのカウントはされません。サイトの公開前に設定するようにしましょう。

コンバージョン設定ページへは、プロファイルのレポート表示画面のサイドバーにある「コンバージョン」メニューをクリックするか、プロファイルのTOP画面右側の「編集」リンクをクリックするかでアクセスできます。 (さらに…)

サービスの導入「zenback」

サービスの導入「zenback」

ソーシャルメディア対策を強化する

zenbackは各種ソーシャルボタンと「関連記事表示」の機能が1つになっています。

ユーザー登録後に発行されたタグを貼り付ければ、TwitterやFacebookなどのボタンが自動で表示される他、その記事に関連した、自分のブログ内の記事へのリンクを表示してくれます。 (さらに…)

サービスの導入「ソーシャルボタン」

サービスの導入「ソーシャルボタン」

ソーシャルボタンのを設置する方法は、zenbackなどを用いる方法以外に、各ソーシャルメディアサービスが提供しているソースを設置する方法があります。

個別の設置方法を知っていれば、複雑なテンプレートのサイトであっても、自由にソーシャルボタンを埋め込むことができます。 (さらに…)

自社コンテンツに関する口コミは必ずチェック

自社コンテンツに関する口コミは必ずチェック

ソーシャルメディア上の口コミをチェックする癖をつける

これからのSEOプランニングにおいて重要なのは、ソーシャルメディアを意識すること、ユーザー1人1人の声を見逃さないことです。

公開したコンテンツに対して、ソーシャルメディア上では何らかの口コミが生まれます。

口コミの中にはポジティブなものもあれば、ネガティブなものもあるでしょう。

それらの口コミをチェックしていると、コンテンツを強くするヒントが見つかるかもしれません。

また、何らかの誤解でネガティブな口コミが発生してしまっている場合、そういった口コミに迅速に気付くことができれば、予期せぬ炎上を防げます。 (さらに…)